会員プロフィール

members top

PRODUCT

平田 智彦(ひらた ともひこ)
平田 智彦(ひらた ともひこ)
(株)ziba tokyo 代表取締役
専門分野 : プロダクトデザイン、デザインプロデュース、ブランド戦略、コミュニケーションデザイン
URL : http://www.ziba-tokyo.com

顧客との「共感」のデザインを実践する

ライフスタイルが多様化し社会が成熟してくると、従来のセグメントのマーケティングでは、この「共感要素」の発見は難しい。更に、技術やチャネルが急速に変化する市場に於いて、モノに依存する展開には限界がある。デザインの領域はサービスをもその範疇として、消費行動を牽引していく必要が生じている。
私が所属するzibaグループでは、ライフスタイルとブランドとの多角的なタッチポイントを抽出して、時間の経緯に順応する、顧客に対する「Authentic Experiences(相応しい経験)」の創出をクライアントとの恊働で実践してきた。また東京サイトでは、2012年からトレンドリサーチを始め、社会の変遷と人の感情との関連を探求し、新しい価値の予測を行っている。
JDCAはデザインに関わる多種多様の専門家で組織されている。これからは他の会員様とのコ・ワーキングで、自身の経験に不足する知見を学習できると期待している。その成果に於いて、日本の産業が世界から「共感」されることを実践していきたい。

略歴

1957年 神奈川県鎌倉市生まれ。
1983年 愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻卒。
1983年 キヤノン株式会社入社。映像事務器デザインに従事。
担当したOEM委託先の桂川電機株式会社の商品がヒットし、桂川電機内に事務機器事業部設立に至った。デザインがブランドを構築し、経営に密接に関係することを学ぶ。コンサルタントに移行後、記念すべき最初のプロジェクトは桂川電機から受注。
1989年 株式会社ブリヂストン入社。自動車用品/自転車/スポーツ用品/展示会のVI・PI計画及びデザインに従事。
1994年 インディーカーレースのVI開発で米国に赴任。zibaのUS本社内にリエゾン・オフィスを設立。赴任中にzibaの業務を兼務。zibaからの入社打診の回答を延期して帰国。その後、ブリヂストンデザインセンターがAXISと合併。自身計画してAXIS内にプロダクトデザイン室を創立。AXIS在籍中は、メディアを活用したクライアントと人的リソースネットワークの拡張を実行。コンサルタントとしての多様なプロジェクト体験が、デザインの目的と成果を深く考える切っ掛けになった。
2006年 株式会社ziba tokyoを設立。
米国オレゴン州ポートランドに本社が所在するzibaは、東京の他にサンディエゴ、ミュンヘンにブランチを有し、独自のメソッドやプロセス及び、多国的リソースを共用したグローバルネットワーキングで、USBフラッシュメモリの発明や大手企業のビジネス開発に深く関与している。